ハーブのある暮らしへようこそ♪

大地の力と太陽の光をたっぷり浴びて育ったハーブは、私たちの暮らしにゆとりと安らぎを与えてくれるはず。

そんなハーブの簡単でおすすめな使い方やハーブを使ったクラフト、ハーブティーや料理等を日々の暮らしの様子も織り交ぜながら書いています。

もしよければ、読んでみて下さい。

DSCN4969.JPG   DSCN0019.JPG   P1010030.JPG
      ポマンダー                 カモミール                 我が家のヤギ

以下は最新のエントリーです、他のエントリーはご興味のある該当カテゴリより、ご覧下さい。

2013年01月01日

2013年・・・光につつまれて


明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。

凛とした元旦の朝は自分にとって大切なとき。

今朝の光は・・・うっすらと、雪の大地に降りてきた。
私は・・・空を見上げ、大きく深呼吸。
そして
手を合わせ
私に・・・向こう側へ歩く勇気を、傍らに添える手を、あたたかな光を与えてください
と祈ります。


ゆっくりと、この道を味わいながら歩いて生きたい。

今朝のハーブは、「記憶」のローズマリーと「勇気」のタイム・「救う」のセージをブレンドしたお茶で心の奥の光の玉へと・・・響き潤う。

タグ:お守り
posted by ぽっけ at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

一年・・ありがとうございました。

  今年の旅道
ハーブのもつ力強く・優しいコトバを通して、色々な出逢いの中繋がりと広がりをくださった皆様に感謝の気持ちをお伝えしたく、PCに向かっている私です。
  みなさま・・・ありがとうございました。

あと、一時間半あまりで新しい2013年へとバトンタッチです。

2013年も、自然の在るリズムのなか・・・土に足をしっかりつけて歩いて生きたいとおもっております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

この、まぁるい地球に住む・・・すべてのかたが、笑顔で過ごせる一年でありますように。
タグ:お守り
posted by ぽっけ at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

我が家の庭のカモミールの花が満開になったのに

摘みたてのカモミールでとびっきりの美味しいお茶を入れて木陰の下でtomoと飲みたかった。私の脳裏、今すべての感覚の中悔やみで悲しみでいっぱい。

P1000810.JPG


ひとつひとつお花を摘んでは竹のかごへ広げ乾かす・・・

お母さんのハーブ・カモミールの香りから言葉以上の慰めと励ましを貰いながらも涙が涙が竹かごへ落ちる。

木陰の下で乾いたカモミールは私に何を教えてくれるでしょうか?
涙が乾いた後に学びがあることを身体は感じているけれど心が追いつかない・・・今は一人で木陰でじっーと座っているばかり
posted by ぽっけ at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

半年ぶりです!

地球とともにゆれている私ですが、少しでも地に足が着くという感覚を味わえたらなぁと思う何十年の年月。

まだまだなのかナ?といつもめげてしまうのですが、この4月中盤に来てここ数年のハーブ&アロマとテルミーの力が少しづつ体だけではなく心にも届き、この冬本当に本当にこもってしまっていた私の奥深くの玉に芽吹きが起こり始めているのをキャッチした私です。

心の響きを吉川忠英さんの抱きかかえているギターから想いを、愛を音にのせて奏でる大信州発酵熟成お花見ツアー(今週30日までまだ信州ツアー回ってますので出かけてみて下さい。)に、何回も足を運ばせてもらっては、そのキャッチしたものにリンクしたり感動して元気いっぱいに充電となったりの私。

春の体調をくずしやすい季節に、信州に来て愛の種を蒔いて下さるミュージシャンの吉川忠英さん、植物の種、家族の頼りがいになる愛情、友人達など全ての人たちに感謝しています。

冷えがさよならしていくとくつ下が一枚二枚と減り、地に足が着く感覚とは違うのかもしれないけれど、少しだけ何となく気持ち良さを感じる時があるのです。

心地よいこと、もっと自分を知り、自分を少しづつ信頼できたらもう少し暮らしやすくなるだろうなとの予感を信じて、この春はもう少し畑とも庭ともおうちとも仲良くなっていきたいなと思う。

思うばかりで夢見がちな私ですが、今年は動くことに失敗を恐れずに、タイムに勇気を、セイジに知識を、ローズに愛をいただいて向こう側の光の庭へ歩いていきたい。















↓↓↓↓あなたもハーブのある暮らしを楽しみませんか!?↓↓↓↓














posted by ぽっけ at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

そろそろ冬支度を・・・

今日は晴れ間もでて少し暖かい日でした。

ハーブの冬支度を急いで始めないと・・・・と思って、この晴れ間に素焼きの鉢にハーバルノートのハスキーというとても良質な土を使って、ベイとローズマリーとレモンバーベナを植えかえました。

本間さんの薪ストーブに火が入ったら、そのハーブ達と、まだこれからのハーブ達もぬくぬくとそこで暖まりながら、大きくなってくれるでしょうか?

そして、その大切な葉を私達は大事に大事に使わせてもらい、元気に春を迎えることを祈って育てていきたい。






















posted by ぽっけ at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

お誕生日おめでとう!!

今日は息子の誕生日・・・・8歳になりました!!

朝私がケーキを作ろうと材料を計っていたら、「ボクがやる・・」と言って軽量とオーブンで焼くのは私がして、後は全部自分でスポンジの種を作り・・・

焼き上がったスポンジがさめてからは生クリームを泡立て、バナナや桃など好きな果物を並べて世界一美味しいケーキが出来上がりました!!

ケーキは後にして、息子の希望でお父さんが午前中の仕事を終わるのをみはからってピザを食べに行き、石釜で焼いた熱々のピザはもう最高!!

CA340406.jpg

息子と夫と3人で秋の気持ちよい風が吹く中(時おり冷たい風が交さして)誕生日おめでとうとお祝いし、楽しく美味しい時間を過ごすことが出来ました。

帰ってから犬の散歩がてら息子は赤いマウンテンバイクにまたがり山道を走らせて大満足。

お父さんとギターの弾き語りのメロディーにあわせての息子の手作りケーキをほうばり・・・・。

CA340407.jpg続きを読む
タグ:誕生日
posted by ぽっけ at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

娘よ・・・・

連休中であるが、ボッとしてはCDとDVDに耳と心がうばわれている。

庭のハーブ達をトイレや台所にきてもらっては、ハァーッと小さなため息をつく。

あなた達は私の・・・我が家になくてはならない草々。

役に立っていてくれているあなたに感謝している。

私はもらうばかりでごめんなさい。




続きを読む
タグ:ハーブ 音楽
posted by ぽっけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

4月30日・・・・

とてもよいお天気。

喜んで遠足に出かける息子。

なんて可愛いんだろう!



知り合ったご夫婦からDVDが送られてきた。

私たち家族の夜の団欒の時に、そのDVDを見せて頂いきながら、昨年の12月のとても幸せな時間へと戻り酔いしれる私。

明日から5月。

庭の梅が散り、桜もホロホロと舞い、桃の花が咲きこぼれる・・・。

続きを読む
タグ:ハーブ 音楽
posted by ぽっけ at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

音が出る楽しさとハーブの芽吹く香りと自分と共に・・・

音符も読めない、楽器なんて障ったことがない、歌えば音痴の私が、ギターでみんなの知っている「かっこう」をならし、「河が呼んでいる」という曲を、今練習し始めました。

ギターという楽器を通して、自分の心地良い音の旅から、出す、外側に出せる心地良さを・・・。

お庭に出てきたレモンバームやアップルミント・タイムのお茶と共にやさしい時間を送っています。

ほっとするのに、お茶の時間は私にとって至福のひと時。

まだまだ寒い信州で、家の中じっとしているにはつらい時もあるけど、一歩外に出ると春の風が気持ちいい。

桜が咲いたら、木下で桜の花びらをティーカップに泳がせて、空を見上げてみよう。

天には父もいる。

大切な方もいる・・・・。


















posted by ぽっけ at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

MOONー満月

吉川忠英さんのギターに魅せられて・・・

何か楽器を始めたいなぁ〜

お父ちゃんと何かやりたいなー

と、夫に言ったら、やれば!!と・・・。

マンドリン・・・違うなー

打楽器がいいなー

などなどと言いながら楽器屋さんへ行き、マンドリンやある楽器を店員さんや夫が試しに弾いてくれる。

(私は、本当、何ひとつひけませんでしてー・・・)

と・・・・ギターがいい!

クラッシックギターがいい・・・・なんて気分になってしまい、お父さんのギターをかりて、今、ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドの練習に精が出ます。

そろそろ種まきの準備だけど、楽しみながら歩き育てたい!















posted by ぽっけ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

手作りコンニャク

手作りコンニャクの料理教室に行ってきました。

こんにゃくイモから手作りしていくプロセスの中で、とろろいもに似ていたので食べてみようと思い、においはフルーティー・・・

そして、口へ入れてパリポリ・・・

えっ???

何・・・

うわぁ〜口の中が〜!

ぺっとはきだしたあとはヒリヒリ・チクチクしびれた感じ。

そこのコック長のお父さんに石灰をもらって口の中へ。

少し和らいできたけれど、まだヒリヒリ・・・お昼のラーメンが。

あーでも、子供たちでなくて良かった。

それだけアクが強いということでした。

身をもって学ばせてもらいました。



konnnyakuimo.jpg








タグ:料理教室
posted by ぽっけ at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

久しぶりのブログ・・・

先日、大好きな雑貨屋さんが5周年とのことで、長野へ行ってきました。

アンカルネさんに行くたびに、私の中にステキに写ってくる部屋(お店)の中。

この写った瞬間に、私の心の内側に火がつくのです。

いろいろあってくじけそうになったとき、とっても嬉しいことがあったときなどに行きたくなるお店。


続きを読む
posted by ぽっけ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

今日の空は青くて気持ち良かった。

この1ヶ月はしっかりとこの梅雨特有のジメジメやられてしまい、体調を崩してしまいました。

けれど・・・・その間にも、一人でさびしくて泣いてばかりいる母を6歳の息子が呼んでくれて、1週間ほど遊びに来てくれたり、おいっ子を10日間ほど居候させて、マキ割をしてもらったり、チビと遊んでもらったりと、いつも静かな我が家にも、人が増えてにぎやかでバタバタでした。

そんな時も、フッーと落ち着かせてくれたのがハーブティーでした。

この時期、一番冷えるので、あたたまるブレンドにしたり、気分を変えたい時などに本当に良く助けてもらいました。



続きを読む
posted by ぽっけ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

小嶋さんの個展に行ってきました。

今日の雨降りはやけに落ち着くな〜と思った。

それは、ちょっとした出来事から一日を過ごすことができたから。

それは今日の朝のこと。

う〜ん・・・低血糖か?

甘いものがすごく食べたい。

けれど、買い物にも出ていなかったので、家には何もなく・・・

ふぇ〜〜〜!  しんどい。

朝から甘いものがなくてこんなにきついなんて・・・と、なかばあきらめていたところ、『そうだ!!はちみつがある』と思い出し、大きなスプーンを取り出して、あめ色の八角ビンへ→1さじなめて、2さじ目なめて息をつく。

なんとも言えぬ甘さに心はうっとりとして回復してくるのを身体で感じた。

今日もがんばれる。

感謝・感謝です。

はちさんがせっせと汗水たらして集めてくれた命の甘さをいただいたんだもの。

それを身体で感じられた自分もうれしくなった。

小嶋さんの家族の手でしぼられた甘さに、笑みがこぼれる。




続きを読む
posted by ぽっけ at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

新ショウガの甘酢漬

今日は、午前中たっぷりと寝てしまいました。

起きてからは、息子と手打ちうどん作りをして、お父さんの帰りを待っていると、Goodタイミングで帰ってきて、出来立てゆでたてのうどんをおいしく食べました。

短いのもあり、太いのもあり、色々ありの特性手打ちうどんは、粘土感覚で親子時間を楽しいものになりました。

その後は冷蔵庫の野菜室で待っていた新ショウガの甘酢漬けと青梅をはちみつで漬けた梅シロップを作り、やっと一仕事できてホッとした一日。

おいしくできるのを、おまじないして楽しみに待つ私たち。

この梅シロップ・・・はじめてなのですが、はちみつの代りに黒糖でもいいみたいなので、来年はやってみようと思う。

続きを読む
posted by ぽっけ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

我が家の小梅の梅酒

我が家の息子が、小学校1年生に上がり、犬の散歩や畑仕事と大はりきり。

庭の梅の木に小梅がきらきらと光っています。

老木ですが、青い小梅をたくさんつけてくれました。

息子はその木に登り、梅を一つ一つとってくれたのを梅シロップにしようと思ったのに、いつもの癖でホワイトリカーをタプタプと入れてしまいました。

それも、2本も・・・。

梅酒になってしまいました。

第2段の梅とりのは絶対に梅シロップにするからね!!

又、よろしくね!

タグ: 梅酒 自家製
posted by ぽっけ at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

誕生日

今日は次男の6才の誕生日。

息子が産まれて6年もたつなんて・・・こんなに月日が早く感じる事はなかったくらいです。

とても可愛くて、時には恋人のような、だんなさんのよな気にさせれれる”彼”。

私を助け、我が家をとても明るくしてくれる”彼”。

本当に、よく我が家にやってきてくれた天使です。

ありがとう。


続きを読む
posted by ぽっけ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

あめのち晴れ間

今日は、息子が来年通う小学校の運動会での旗ひろい(競技)・・・・。

けれどあいにくの雨で明日へ延期。

キンチョーと楽しみにしていた息子と、休みをがんばって取ってくれた夫は”ガックリ”。

明日はおてんとさんでてくれるかな?

そんあんでぽっかりあいた午前中に、大好きな画家さんWくんのギャラリー「8リンク」での個展「ウシロノショウメン」へ行って来ました。


その時の自分の状態で香りにも今日と昨日がありますが、絵にも(見る側の)感情の移り変わりなのか感じ方がちがうのでWくんに話してみたら、「自由です。」って。

なんとも言えぬ安心感に包まれ、無限に広がり続くこのステキな絵たちにはげまされ、やっぱり今日もフランキンセンスとジャスミンのブレンドにうっとりする私です。


続きを読む
posted by ぽっけ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

丘の上のハーブショップ

6月末に息子のいる京都に行ってきました。

その時に、ずうーと訪れたいと思っていた美山のハーブショップ「はーばりすとくらぶ美山」に行ってきました。

途中、すごい山の中の道を通っていったのですが、本当に付くのか不安になりました。(後で、お店のオーナーに聞いたら、もっときれいで走りやすい道があったそうですけど・・・・。)

着いた時には嬉しかったです。

ハーブティーと手作りケーキを食べてきました。

疲れがたまっていた矢先の京都行きはやっぱりこたえていたんだなぁー。

ハーブティーと美味しいケーキが敏感に反応して、身体がいやされていくのがわかりました。

私もこういう経験を何度もしてきて、ハーブのクラフトを作っているのだけれど・・・・。

少しづつ発信できたらいいなと本当に思うこの頃です。

posted by ぽっけ at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

友人宅にて

仕事の帰りに、友人に会いたくなってよらせていただきました。

車を止めて友人宅の庭に出ると、フワーっとハーブの香りがした。

私のズボンがハーブにふれたのだった。

久しぶりの訪問で、彼女の姿とお庭の姿に、その場にいる、今、ここにいるということが大切なんだなーって思えた。

ハーブ達や野菜・ラズベリー達から教えてもらった。

我が家の畑の野菜やハーブ達からのメッセージを聞きながら、自然のリズムに少し変容が見えてもたじたじせずに育ったハーブ達を使わせてもらって、又、クラフト作りをしたいと思った。

大好きな彼女と子供達とのひとときでした。
posted by ぽっけ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。